PC版YouTubeで絶対覚えておくべき便利なショートカット6選

LIFE

新社会人や新大学生で新しくPCを持ち、PCでYouTubeをみる機会も増えるかと思います。

今回は、覚えていたほうが圧倒的に便利な、キーボードのショートカットを紹介します。

ショートカットを覚えることで、YouTube視聴が快適になり、時間の節約になるので、ぜひ覚えることをオススメします。

では早速紹介していきます。

再生・一時停止

Spaceキーを使用します。

再生と一時停止は、再生画面をクリックして操作する方がいると思うのですが、それだと誤操作に繋がります

なぜなら、再生画面をダブルクリックすることで、全画面表示になってしまうからです。

私自身、頻繁に再生と一時停止を繰り返すので、ついダブルクリックをしてしまい、全画面表示になるので困っていました。

しかし、Spaceキーを使えば解決です。

10秒巻き戻し

キーボードの「J」を使用します。

ちょっと見逃したときに便利です。

スマホだとダブルタップで活用されている方が多いと思いますが、PCだと活用できてないという方は、ぜひ覚えてください。

10秒早送り

キーボードの「L」を使用します。

こちらは巻き戻しと同様です。

検索ボックスに移動

キーボードの「/」を使用します。

こちらは、日本語入力でもちゃんと機能します。

検索したいときに、いちいち検索ボックスまでカーソルを合わせるのは非効率なので、このショートカットを使いましょう。

全画面モード

キーボードの「F」を使用します。

“Full Screen”の頭文字ですね。

全画面を解除したいときは、また「F」を押すか、「esc」を押すことで解除されます。

字幕を表示

キーボードの「C」を使用します。

“Closed Caption(CC)”の頭文字ですね。

語学学習などで、字幕をオン・オフする機会が多いという方は、覚えておくといいかもしれません。

まとめ

再生・一時停止 Spaceキー
10秒巻き戻し J
10秒早送り L
検索ボックス /
全画面モード F
字幕を表示 C

いかがでしたか?

あなたにとって、YouTubeは今後もお世話になるサイトだと思います。

今回ご紹介したショートカットを活用して、快適なYouTubeライフをお過ごしください。

タイトルとURLをコピーしました