【ショートカット】ATOK Padで文字を拡大する2つの方法【Mac】

LIFE

MacでATOK Padを使っているんだけど、ショートカットキーで文字を拡大する方法を知りたい。縮小はできるけど、拡大はどうするの?

今回は、このような疑問に答えます。

まだATOK Padをインストールしていない方へ

もしMacかMacbookをお使いの場合、以下のリンクからインストールできます。

 

クリックすると、Mac App Storeに飛びます。

ATOK Padで文字を拡大する2つの方法

ATOK Padで文字を拡大する方法は、以下の2つです。

  • 方法1:ショートカットキーを使う
  • 方法2:設定から変更する

設定から変更するのは面倒なので、ショートカットキーを使う方法がおすすめです。

方法1:ショートカットキーを使う

文字を拡大するショートカットは、以下のキーを同時に押すだけ。

「command」「shift」「 +(プラス)」

+(プラス)は日本語キーボードだと、「れ」と「;(セミコロン)」の場所にあるはずです。

分かりづらいところ

文字を縮小するのは「command」と「 -(マイナス)」なので分かりやすいです。
しかし、拡大はシフトキーを押す必要があるので、困惑した方も多いのではないかと。

とはいえ、一度おぼえてしまえば、便利になること間違いなしです。

方法2:設定から変更する

①はじめに「option」を2回押し、ATOK Padを起動します。

②起動したら、右上にある歯車アイコンをクリックし、設定を開きます。

 

③設定の中にフォントパネルを開くボタン(画像、赤枠)があるので、クリックします。

 

④すると、フォントパネルが開きます。

一番右に「サイズ」があり、そこにある数字がフォントの大きさになっています。

 

設定から変更する方法は、適用されているフォントのサイズを知れるメリットがありますが、簡単なのはショートカットキーです。

 

タイトルとURLをコピーしました